0902_台湾に来ました。

台湾に来ました。

観光で。

サービス業の方は日本語話せる方が多く、町では日本メーカー商品がよく出現します。

とくに、消費財(薬局やトイレタリーなど)メーカーは日本の製品がそのまま(台湾語シールが張られたのみ!)置かれていました。

驚いたのは、広告もそのままなところ!

 

日本で人気なものは、よいに決まってる!という神話が台湾にはあるのでしょうか?

それとも、地場のメーカーがあまりないのか、、なんなのか。

疑問なのは、イメージの同期はできているのでしょうか?

例えば、佐々木希のブランドイメージは台湾の人に伝わっているのでしょうか。

日本人であればだれでもいいのかな??

日本で作った広告を翻訳して使い回した方が安いから??

 

とにかく面白い文化だなと思います!!