KITAR

KITAR

フィナンシャルアカデミー代表 泉正人さんにお会いしました。

フィナンシャルアカデミー代表 泉正人さんにお会いしました。

 

その際、泉さんの著書『お金言論』を頂きましたので、ご紹介致します!

是非皆さんもチェック下さい。

 

https://www.amazon.co.jp/%E3%81%8A%E9%87%91%E5%8E%9F%E8%AB%96-%E6%B3%89-%E6%AD%A3%E4%BA%BA/dp/4492314814/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1486087841&sr=8-1&keywords=%E3%81%8A%E9%87%91%E8%A8%80%E8%AB%96

 

泉さんとお話させて頂いた感想は以下の通りです。

 

✓15歳から社会に出ておられる方なので、経験値が違うなと感じました。

   20代後半で起業された方ですが、それでも10年以上社会経験をされてからの起業され 

   ているので、早ければ早いほど良いという訳でもないのかなと感じました。

 

✓Financial Academyでは、中高大学への学校法人へも「お金の教育」をしており、

  キャリア教育、アントレプレナー教育に必要な「お金の教育」において協力して下さ

  ると力強い言葉も頂けました。

 

感銘を受けたアドバイスは以下の通りです。

 

✓「全ての支出は投資である」という言葉が響きました。普段何気なくコンビニ等で

    使ってしまうお金は消費であり、何も生み出さないと。。。

   どうせ使うなら、投資(自分に跳ね返ってくる)にすべきで、消費するくらいなら、 

    まだ思い出に残る浪費の方がまだましと。新しい価値観でした。

 

✓「自分で事業を始めるなら、3段構えで考えるべき」というアドバイスも頂きまし

     た。VISIONを達せいする手段が事業だとすると、VISIONを達成する方法はひとつで

    はないはずで、ひとつしかないとそれがうまくいかない時に走り続けられないと、う

    まくいかないと思ったら、次のアイディアへと移っていける準備を事前にしておくと

    良いというアドバイスを頂けました。

 

泉さんに認めてもらえるように、精進していきたいと思います。